いっぎなし肉を喰らう ~いきなりステーキ 仙台店~

グルメ

こんにちわ、キッドです。今月もあっという間に20日を過ぎ、クリスマス、仕事納め、大晦日を迎えたら新年はもうすぐそこです。みなさんやり残したことはありませんか!?大掃除もしなくちゃいけませんが、残りわずか走り抜きましょう。

そんな、私はやり残したことがありました。

まだいっぎなし肉喰ってねーーーし!!

( ※注釈※ いぎなり、いぎなし/宮城の方言:たいへん。とても。すごく。)

すみません、取り乱しました。今年は全国的にも熟成肉やらジャスコの厚切りローストビーフやら、肉祭りを開催しているようですが、まだ個人的に肉祭りが開催されておりませんでした。そんな日はコチラのお店にやってきました。

店名:いきなりステーキ 仙台店
電話番号:022-393-6629
住所:宮城県仙台市青葉区中央1-8-25 ハピナ名掛丁商店街マジェスティビル
参考:ホームページ食べログ

開店以来、お昼時や休日には行列が出来るお店となります。仙台はまだまだ人が絶えないようですね。開店から結構日にちが立ちますが、お肉と言ったら『いきなりステーキ』さんということで、平日の13時ぐらいにやってきました。



ちょうど入れ替わりで待つことなく、すんなり入ることが出来ました。それにしてもお肉臭がスゴイですね。思わずコートを裏返しにしてにおいがつかないようにまるめました。

店内は立ち食いのカウンター席と奥にはちょっと個室のようなテーブル席が何席かあり、予約が出来る通常のテーブル席がありました。今日は運がいいことに個室の一人テーブル席に案内されました。ラッキー!!

初めての利用でしたので、ランチメニューの『ワイルドステーキ300g』をお願いしました。



ここで、事件が発生しました。

私の勝手な思い込みで、注文後に奥の厨房で焼いている男の人のところに行き、

「すみません、ランチのワイルドステーキをレアでお願いします!!」

店員さん「え!?。。。。。お席でお待ちくださーい」

「あれ、焼き方とか言うんじゃ。。。あれ!?」

。。。。。キョロ、キョロ、キョロ。

うわ、恥ずかしい!!みんな席で待ってるし!!

みなさん出しゃばらずにお席でおとなしく待ってましょうね。変なことをすると席に戻ってからのドキドキが止まらなくなるので注意しましょう。

さて、気を取り直して。まずはサラダとスープが出てきました。テーブルの上から2種類のドレッシングを選んで食べます。まあ、普通のサラダとスープですね。



ランチの人気メニューということもあり、そんなに待つことなく料理が到着です。ズドーーン!!



うっひょーー、スゴイですね。いい肉感ですね~。上にはガーリックバターが乗っています。



お肉は結構なレア焼きでしたので、お好みで鉄板で熱しながら食べてくださいとのことでした。レアが好きですが、厚みもあったのでミディアムぐらいまで火を通してパクッと。

おにく~!!にく祭りや~!!にくにくにく~!!

正直お肉はそこまで柔らかくありませんが、ホントに肉を食べてる感じですね。赤身の部分は脂が少なくキッド好みでした。



全体的に食べやすくするために一口サイズに切って、鉄板の上に転がしておきます。さすが『300g』。食べ応えがあります。徐々にお肉に火が通り固くなっていきます。後半はあごが痛くなります。そして、ご飯がすぐ無くなり寂しくなります。



ぷっは~、食べた~!!無事、完食しました。もうお腹いっぱいですね。



テーブルの上のステーキソースは醤油ベースの味付けに対し、テーブル上のカウンターにあるいきなりソースはちょっと甘めの味付けで個人的にはこちらが好きでした。

ランチメニューのワイルドステーキ300gがお得な1,200円の金額でとても魅力的ですが、次回はヒレやサーロインを200gぐらいにして柔らかさを求めてもいいかなって思いました。そして、後ろのお兄さんがリブロースステーキを500gライス無しでオーダーしています。スゴ!!

今日は帰って筋トレですね。ごちそう様でした。ゲプっ

店名:いきなりステーキ 仙台店
電話番号:022-393-6629
住所:宮城県仙台市青葉区中央1-8-25 ハピナ名掛丁商店街マジェスティビル
参考:ホームページ食べログ