ガシガシ歯ごたえ真夏の冷やしまぜそば ~カラ助~

グルメ

こんにちは、キッドです。
明日からお盆休み突入の人も多いのではないでしょうか。16日までと考えれば、6連休にもなるんですね。お盆が終わったら、この暑さが落ち着いてくれればいいなぁ。みなさん連休中の事故やケガには気を付けくださいね。

今日はちょこちょこ利用している定禅寺通りにあるお店『カラ助』さんの夏季限定メニューをご紹介させていただきます。

店名:カラ助
電話番号:022-721-0575
住所:宮城県仙台市青葉区国分町3-2-1
参考:ラーメンデータベース食べログ

☆過去記事はこちらからチェックしてくださいね♪
■過去記事:寒い日にはもってこい!定禅寺通りの辛味噌タンメン
■過去記事:ぺろりといけちゃう”まぜそば”

お店は結婚式のFIVESTAR WEDDINGサロンのすぐ横にある黒い建物になります。 15時ぐらいまでやっているので使いやすいんですよね。早いところだと13時半ぐらいで終わってしまうので。。そりゃ早すぎよ!

あまりに外が暑かったので、思わずポチりと券売機のボタンを押してしまいました。夏季限定メニューの冷『やしまぜそば』になります。値段は忘れてしまったのですが、普通のまぜそばが780円なので、それぐらいになるかと思います。

普通のまぜそばと比べると、量はちょっと少ないということなので、今回は大盛りにしてもらいました。値段はそのまま♪

麺の頂上には温玉が鎮座し、茹で豚には辛そうなタレがかかっていますね。

フライドオニオンや茹で野菜が入っています。基本的な具材は通常のまぜそばと変わらないんですね。逆に魚粉やキクラゲは入っていないみたい。冷やしってことで具材は冷たくなっています。

卓上にはお酢やラー油、特製一味が置いてありますが、まずは何も入れず混ぜ混ぜして食べてみますね。大盛りだから、混ぜるにもひと苦労。。。ふぅ~

では、温玉がとろりと絡んだ麺を食べてみます。パクッと!むむむっ、これはスゴイ歯ごたえです。ガシガシガシとした挑戦的な硬さです。人によってはゴムのようなという表現をするのかも。これは食べ応え抜群ですね。

肝心な味はというと、美味しい!けど、麺のインパクトの割には味の印象が薄く、見た目ほどの辛さもありませんでした。魚粉のアクセントも無いので、比べてしまえばサッパリなのかもしれませんね。個人的にはもう少しパンチがあっても良かったかなぁ。

ガシガシ、ガシガシ。ぷはぁ~、食べた食べた!!良く噛んだので満腹中枢も刺激され、お腹いっぱいです。たまには変わったメニューに挑戦するのも面白いですね。みなさんのご意見も聞いてみたいので、この季節に是非食べてみてください。ごちそうさまでした。

店名:カラ助
電話番号:022-721-0575
住所:宮城県仙台市青葉区国分町3-2-1
参考:ラーメンデータベース食べログ