おでかけ

大自然の中で悠々自適キャンプ ~鬼首 吹上高原キャンプ場~

こんにちは、キッドです。
お盆休みも終わって今日から働き始めの人も多いのではないでしょうか。本日の仙台は台風の影響で雨風が強く、くれぐれも外出の際は強風にご注意ください。

さて、みなさん今年の夏を十分に満喫されていますか。まだまだ夏の本番はこれからですよ。近場なのにゆっくり楽しめる。今日はこんな連休の楽しみ方をご紹介いたします。まずは東北自動車道を車で古川方面へブーーン。



この日は天気も良くただのドライブだけでも楽しめそうです。仙台から30分程走らせたら古川インターでおり、次に大崎方面へ向かいます。



大崎市の”鳴子温泉郷”に近づいてくるなり、道路横には巨大なこけしが出迎えてくれます。思わず車内からパシャリ。な、なんか、このこけし偉そう!!



途中、道路に沿って左手には”荒雄湖”が見えてきました。ところでみなさん、鳴子温泉群の一つ鬼首温泉の”鬼首(おにこうべ)”の由来/言葉の意味をご存知でしょうか。よく耳にしますが、あまり知らないのでちょっと調べてみました。

鬼首の由来について
1880年もの昔、坂上田村麻呂が蝦夷の大将大竹丸を捕らえて、斬首したことに由来する。当時、人々から鬼と呼ばれていた大竹丸の首は、天空を駆け抜けて、鬼首の地へ飛び、ものすごい形相で岩に噛みつき、無念の声をあげて息絶えた。この岩も今は、荒雄湖の水中に没したという。(妖怪通信参照)

このことから、その周辺地域のことを鬼首と呼ぶようになったとのこと。諸説あるとは思いますが、少なからず近いようなことがあったのでしょう。とても勉強になります。

ようやくお目当ての場所にやってきました!!古川インターからおよそ1時間程で到着。



今回、お世話になる『吹上高原キャンプ場』になります。

施設名:吹上高原キャンプ場
電話番号:0229-86-2493
住所:宮城県大崎市鳴子温泉鬼首字本宮原23-89
参考:Facebookホームページ



大人一人500円程で入れる温泉施設『すぱ鬼首』も隣接しています。広々とした内湯に露天風呂もあり、汗でべたついた体をさっぱり出来るのは嬉しい限りです。



『レストラン鳴子の風』という飲食施設もあり、10時~15時までの間でご飯を食べることも出来ます。中にはちょっとしたお土産コーナーや展示コーナーもあるので時間があれば覗いてみては。



お昼過ぎの到着でしたが、休日ということもあって多くのお客さんがもうすでにいらっしゃいました。



キャンプ場には炊事場はもちろん、綺麗な公衆トイレも各所に設置されています。



吹上高原キャンプ場はフリーサイトとなっていて、好きな場所まで車を乗りあげることが出来ます。今回はこちらのスペースに決めました!!人も少なくて最高じゃないですか。テンションが上がります~♪



車からの荷下ろしも楽チンです。みんなで手分けして、パパッとテントの設営完了です!山ということもあって気持ちの良い風が吹き込み、暑すぎず動きやすいですね。

吹上高キャンプ場に来たならもちろん。



テント設営が終わったら、ご飯準備の前にこちらへ。鬼首と言えば、間欠泉がある地獄谷で温泉卵を作りに行かなくちゃです。



目的の場所までは、徒歩で5分程の距離となります。虫よけスプレーは事前にブシュっと。



自然の中の遊歩道を歩いていきます。木々からの木漏れ日が綺麗ですね。



自然の緑がとても綺麗です。映画もののけ姫の中で出てくる、木の精霊”コダマ”でも出てきそうな雰囲気。



道の随所からは温泉がゴポゴポと吹き出し、場所によっては熱気がスゴイところもあります。足元も濡れているのでご注意ください。森の先に開けた場所が現れてきます。



ちょっとこんもりした場所からは、湯気がスゴイ勢いで吹き出しています!!



うまく臨場感が伝わってくれるかな。。



動画の場所は”紫地獄”と呼ばれる温泉となります。外国からの観光客も多いのか、所々には外国語表示の看板があります。CAUTION!!



温泉卵をつくる為のザルも置いてあるので助かります。本当に熱いので気を付けてくださいね。だいたい10-15分ぐらいで出来上がりです。

地獄谷では至るところから温泉が出ているため、川の水温も温泉程の温かさがあります。昔の人は川に入って旅の疲れを癒したのかもしれませんね。



さあさあさあ、沢山動いて沢山歩いたのでお腹も空きました。バーベキューの始まりです。キンキンのビールで乾杯っと。くぅ~、最高ですね。食べ物は新鮮なホタテとサザエとツブ貝から♪



今回は焼き鳥串も準備してきました。炭火で香ばしくシューシー、抜群にビールに合います。次回は焼き鳥のタレも作ってこないと。



こちらは肉に切込みを入れ、そこにニンニクを挟んで作ったローストビーフになります。ニンニクの風味がいい感じです。やっぱり肉を喰らいたくなりますよね。



ガーリックシュリンプはキャンプ飯の鉄板です。殻ごとまるごとパクッと頂きます。ここにホタテやイカを入れても美味しいですよ。



バーベキューコンロの端っこで温めておいた、トマトのベーコン巻きも出来上がりました。チーズがトローリ、熱々のトマトは火傷に注意です。



最近のバーベキューの締め料理の定番となっている、タイ風パッタイ焼きそばになります。パクチー好きが集まると、山盛りのパクチーがどっさりと。3人前を5人ぐらいで食べると量的にもちょうどいいですね。美味しくて思わず取り合いになりますよ♪

疲れた体にビールと美味しい料理が効いたのか、日をまたぐ前に就寝です。寝る前にはぜひ、ランタンの明かりを消して星空を眺めてください。この日は運よく流れ星と天の川を見ることが出来ました。ずーっと見ていられそう。



山の気候のおかげか、暑くなく快適にゆっくり寝ることが出来ました。さて片付けする力をつける為に、朝ご飯もしっかり食べましょう。今回はフレンチトーストに昨日作った温泉卵(ほぼゆでタマゴ)と残りの食材いろいろ。もちろんホットコーヒーも一緒に!



バーベキューで余った野菜はまとめて、ホイルで蒸し焼きにしました。朝から温かい料理を食べるとホっとしますね。オススメです。

吹上高原キャンプ場のチェックアウト時間は13時となるので、次の日もしばらくはゆっくり出来ます。早いところだと9時までとかあるので、慌てて片付けをして汗だくになるのは嫌ですからね。片づけが終わったら、もちろん最後は温泉に入ってさっぱりしちゃいます。

徐々に気温も下がりキャンプの機会が少なくなりますが、これからの季節はみんなで火を囲んでほっこり温かいスープを飲むのも楽しいですよ。ぜひ行かれたことが無い方は行ってみてください。夜は素敵な星空があなたをお待ちしております♪

施設名:吹上高原キャンプ場
電話番号:0229-86-2493
住所:宮城県大崎市鳴子温泉鬼首字本宮原23-89
参考:Facebookホームページ

関連記事

  1. 早速コストコに潜入してきました!! ~コストコ 富谷店~
  2. 素敵な発見!肴町公園にある小さな図書館。
  3. 仙台からひょい。お気軽キャンプはこちら♪ ~水の森公園キャンプ場…
  4. ちっちゃなラピュタ見つけました!! ~ガーデンガーデン~
  5. うみの杜水族館も1周年を迎えました ~仙台うみの杜水族館~
  6. 一度は行きたい大崎の週末そば屋さん ~愉多工房(ゆたこうぼう)~…
  7. 女川駅前の新しい地元物産市場”ハマテラス”
  8. 本格派!!大豆専門店がNEW OPEN ~だいず屋 豆〇(まめま…

先月の注目記事

人気記事

宮城県登米市名物『油麩丼』を食べてみた ~おでん三吉~

こんにちは、キッドです。今日の仙台は朝から曇り空で嫌な感じです。週末にかけては雪がふるんだとか。最近…

宮城県美術館でゆっくりカフェタイム ~モーツァルト・フィガロ~

こんにちは、キッドです。今週は日差しが強くて仙台もアッチアチですね。ちょっと外に出掛けるものなら…

熱々の”壺”つけ麺 ~味処ラーメン梅公(ばいこう)~

こんにちは、斉藤さんです。今回は、青葉区小田原にあるラーメン屋さん『味処ラーメン梅公』さんへ行ってき…

オシャレに日本酒が飲めるお店 ~日本酒bar 旅籠~

こんにちわ、キッドです。今日の仙台は天気もよく街の雪を溶かしてくれました。明日からは自転車で爆走でき…

宮城の素材と料理に舌鼓!木のぬくもり溢れる日本料理店 ~おしか~

こんにちは、キッドです。今日は家族団らんのディナーとして利用させていただいたお店『自然・食彩・浪…

名取で出会った絶品カニクリームコロッケ ~レストラン高砂~

こんにちは、キッドです。今週は比較的過ごしやすい天気で気持ちがいいですね。これぞ、秋晴れと言った…

北仙台発!庶民の憩いの場これこそTHE居酒屋 ~欅屋~

こんにちは、キッドです。先日のこと、北仙台にいる友達に会いに行ったついでに、お昼ご飯を食べようと…

ひと味違う”海”の塩ラーメン ~海味家(うみや)~

こんにちは、斉藤さんです。今回は、青葉区中江にあるラーメン屋さん『海味家(うみや)』さんへ行ってきま…

移動ワゴンでぷらっとコーヒーブレイク ~SUNNY SITE COFFEE~

こんにちは、キッドです。今日の仙台は太陽も出て日当たりは抜群でしたが、風が強かったですね。ついつ…

一番町のポップな定食屋さん ~ゴリラ食堂~

こんにちは、斉藤さんです。今回は一番町にある定食屋さん『ゴリラ食堂』さんへ行ってきました。店名からも…

おすすめ記事

  1. 仙台‟真”名物!?三陸の海の恵み かき福のかきめし
  2. エスパル東館で食べる贅沢牡蠣ランチ ~仙台Station OYSTER BAR~
  3. 家具の街本町で頂く柔らかメガネ肉ステーキ ~ヌーベル クアトロ~
  4. 北仙台のついつい通いたくなるお蕎麦屋さん ~更紗(さらさ)~
  5. 最新!2018年仙台駅近郊の桜開花情報
  6. 感動必須!絶対に食べて欲しい牛たんのたたき ~牛たん料理 閣~
  7. 老舗餅店のクリーミーな絶品”づんだ餅” ~村上屋餅店~
  8. 完全個室!四季の彩りを五感で楽しむ御膳料理 ~Season‐花蔵 ~
  9. NEW OPEN 口の中に広がる幸せ一杯マフィン ~another berry~
  10. 広瀬通りの一口食べて虜になるマーボー飯 ~とんとんラーメン~

旬な話題 / NEW TOPICS

グルメ / FOOD TOPICS

おでかけ/ Let’s walk

マチプラ調査 / MATIPURA STUDY

地域イベント情報 / EVENT CHECK

Facebook / FOLLOW US

PAGE TOP