多賀城で人気!温めながら行うストレッチ「たがレッチ」とは⁉

スポーツ

こんにちは、ひーこです。

最近どんどん寒くなってきましたね(>_<)冷え性の私には辛い季節になってきました。

冷え性対策には温めたり、ストレッチなどの運動が良いと言われたりしますが、なんと!温めながら行うストレッチが多賀城市で行われているんです♪

その名も「たがレッチ」‼︎

今回はたがレッチに通い始めてそろそろ1年になる私が、たがレッチとはどんなストレッチなのかご紹介したいと思います(*>∇<)ノ

たがレッチとは

たがレッチとは多賀城市で生まれたストレッチで、「多賀城」と「ストレッチ」を合わせて「たがレッチ」です。

突起のあるラバーを装着してお湯を入れたペットボトルを使い行います。

こんな感じのボトルです♪

たがレッチを発明したのは多賀城市にあるおおしろ接骨院院長の相澤先生です。きっかけは東日本大震災で、震災当初ペットボトルにお湯を入れ湯たんぽ代わりにしたり、体をさすっている人々を見た体験が、後のたがレッチ誕生に繋がったそうです。

たがレッチはこんな感じ!

イラストでは、ボトルの使い方の一部をご紹介しましたが、これ以外にも様々な使い方ができます^^腰や背中など体の不調に合わせたエクササイズもあったり、これでフィットネスも出来るそうです!

性別年齢問わず楽しめちゃいますね♪

たがレッチを始めて約1年。その効果は…?

私はボトルを購入して、1年弱の間ほぼ毎日たがレッチをしています。

(外側のラバーは税抜2,300円で、オンラインショップで購入することが出来ます。)

たがレッチを始めて、以前より汗をかきやすくなった気がします。また、今まで寝つきが悪かったんですが、寝る前に行うと以前より早く眠れるようになりました♪

※すべて私個人の感想です。

たがレッチはどこでやってるの⁇

多賀城市立図書館で、毎月ワークショップが行われています。1回ワンコイン(500円)で、図書館のカウンターで整理券をもらうことで参加できます。もちろん仙台市民も参加できます!

かなり人気があるようなので、整理券は早めにもらった方が良いと思います。私が以前参加した時は整理券が最後の1枚でした^^;

また、ワークショップはおおしろ接骨院でも行われています。

そして私がたがレッチをいつもしている場所は…お寺です(笑)檀家たちで、月に2回お寺でレッスンをしてもらえるようお願いしているんです。お寺以外にも様々な企業や団体から依頼されてレッスンを行っているそうです。

多賀城市立図書館

住所:多賀城市中央2丁目4-3 多賀城駅北ビル A棟
TEL:022-368-6226
参考:公式ホームページ

おおしろ接骨院

住所:宮城県多賀城市大代3丁目5-26-103
電話:022-349-9810
参考:公式ホームページ

おわりに

これからどんどん寒くなってきますし、何か温活をしたいなぁと思っていた方は、是非1度たがレッチをやってみてください。温まりますよ~♪



☆せんだいマチプラがアプリのようになるよ☆

せんだいマチプラのトップページを【ホーム画面】に追加すると、アプリのように使用できます。

気になった時には時間をまたずにサクサクと記事が読めちゃうのでオススメです。

ほんのひと手間で簡単設定が出来るので、ぜひお試しください♪