足湯に花畑に工場見学!?魅力いっぱいの秋保ヴィレッジで見つけた仙台老舗和菓子屋の限定スイーツ♪~喜久水庵アグリエの森店~

おでかけ

仙台老舗のお茶の井ケ田が展開する秋保のテーマパーク!

皆さんこんにちは!スイーツマニアのmiuです♪

先日の『木の家』の帰りには…

【秋保さんぽ】仙台秋の味!名取川を眺めながらの芋煮ランチ♪~木の家・珈琲館~

2020年9月18日
miu
お花やお茶の良い香り!新鮮野菜に宮城の良いものがいっぱいのお茶の井ケ田が運営する秋保ヴィレッジ-アグリエの森-へ。

秋保に行ったら、ついつい立ち寄りたくなっちゃいます♪

広い店内には宮城の良いものがズラリ♪

アグリエの森』では、新鮮な野菜などが、生産者さんの顔写真付きで販売されているのです。

lou
顔写真があることで安心・安全な野菜が販売されていることが分かるし、生産者さんが身近に感じられて良いですね♪

フードコートのお外に足湯を発見

広い敷地内には、足湯もあります。

miu
しかも、ただの足湯ではないんです!

さすが、お茶の井ケ田が運営しているだけあって、『お茶の足湯』なんだって!

お茶の効果で保温効果で冷え性防止や、良い香りでリラックス効果もあるそうですよ~♪

テーブルもあるので、足湯に浸かりながら店内で購入したソフトクリームやお食事などをいただく事が出来るのも嬉しい♪

喜久水庵の『千日餅』は、アグリエの森で作っている!?

アグリエの森』の一角に、【千日餅本舗】という看板を発見!

jera
千日餅』と言えば、仙台老舗の和菓子屋さん【喜久水庵】で販売されている仙台銘菓のひとつ♪

喜久水庵】では『喜久福』が有名ですが、常温で日持ちがする『千日餅』は贈答品にも使い勝手がよく、もっちりとした食感がクセになる和スイーツなんです!!

窓からは、工場の中が見れますよ~!

(お休みって書かれていたけれど、しっかり稼働していました。)

miu
喜久水庵】全店で販売されている『千日餅』は、全てこちらのアグリエの森の工場で作られているんだって!

コンベアの上には、出来立ての『千日餅』がたくさん!!

次から次へと流れてくる『千日餅』に目が離せません♪

jera
こう言う製造過程って、見ていて飽きないんですよね~♪

製造工場の前には『千日餅』がずらりと並んでいます!

お味は『粒あん』・『ずんだ』・『金ゴマ』に…

季節限定の『』!

lou
ほっくり栗の餡が美味しい~♡

そして、こちら『アグリエの森』限定の『蔵王ミルク』味♡

miu
さすが工場直売所!限定って言われるとついつい買っちゃいます♪

もっちりした生地の中には、まろやかなミルク餡が…♡

jera
蔵王の牛乳やクリームチーズが使われているんだって♪

生地と餡が一体となって、美味しい一品。お茶請けにもぴったりのお菓子ですね♪

なんで『千日餅』??

千日餅』の由来は、秋保の慈眼寺にいらっしゃるお坊さんが千日間険しい山道を歩き続ける荒行を成し遂げた際に被っていた笠をモチーフに作られたのだとか…。

数ある喜久水庵のお菓子の中でも、秋保にゆかりのあるお菓子だから、ここ『アグリエの森』で作られていたんですね!

jera
お茶の足湯に浸かりながら千日餅を食べるのも良いかも~♪
※記事更新/2020.09.21※
千日餅の由来の説明で、「昔々、秋保の慈眼寺にいらっしゃったお坊さんが」という表記を、「秋保の慈眼寺にいらっしゃるお坊さんが」へ変更しております。年代表記に誤りがありました。

お外にも楽しさいっぱいの秋保ヴィレッジ

お買い物や工場見学・足湯を堪能したら…

お外には、ちびっこが遊べるスペースも♪

そして、色鮮やかな秋保ヴィレッジガーデン♪

季節ごとに色とりどりの花が咲き乱れます。

lou
今の時期はコスモスや鶏のトサカの様な見た目のケイトウが咲いていましたよ♡

魅力満載の秋保ヴィレッジ

様々な魅力が詰まった『秋保ヴィレッジ』。

本当に小さな村の様に色んな事が楽しめますよ♪

秋保に行ったら、ぜひ立ち寄りたい場所のひとつです!

皆さんも自分なりの『秋保ヴィレッジ』の楽しみ方を見つけてみてくださいね♪

秋保ヴィレッジ アグリエの森

営業時間:9:00 〜 18:00 

定休日:元日のみ休業

 住所宮城県仙台市太白区茂庭字中谷地南32-1

電話番号:022-302-6081

駐車場:200台(内大型10台)

参考:HP