食欲の炎がともるお店 ~くつろぎの邸宅ともる~

グルメ

こんにちわ、キッドです。昨日は本当に寒かったですね。夕方にはちょっとだけ雪が降ったりして、また冬が来るのかと思ったぐらい。風も強くて耳がちぎれそうでした。今日は気温も上がってポカポカ陽気になりそうですね。

久しぶりの居酒屋訪問となります。今回は広瀬通りの国分町通り入口にある、エーラクフレンディアビルの5Fにあるお店『ともる』さんにお邪魔してきました。

店名:くつろぎの邸宅ともる 国分町店
電話番号:022-216-5780
住所:宮城県仙台市青葉区国分町2-1-3-5F
参考:ホームページ食べログ

ともるさんは、あの銀座ライオンを運営する株式会社サッポロライオンのグループ店だったんですね。『銀座ライオン』や『かこいや』、『サッポロビール 仙台ビール園』などお馴染みのお店がずらり。もう少し温かくなったらビール園にも行きたくなります。

お店はというと、とても広く大小様々な部屋があって、いろんなシーンでも使えそうです。店員さんも丁寧で好感が持てます。今日は久しぶりの居酒屋なので、色々と頼みすぎてしまうかもしれません。てへっ

それでは今日も一日お疲れ様でした。カンパーイ!!



オススメのメニューはコチラになります。グランドメニューとは別にその地域に合った料理が食べれるのは嬉しいですね。



それではお腹も空いたのでジャンジャン頼みましょう。こちらは燻りがっこがアクセントのポテトサラダになります。やっぱりボテサラは鉄板ですね。



こちらは、焼きアボカドの焦がしバターです。バターの風味が良く醤油との相性抜群!!



宮城自慢のブランド魚、金華鯖の胡麻造りはもちろん絶品ですね。日本酒が飲みたくなります~♪



お店チェックの時から気になっていた、銀鮭のたたきはこちら。皮目が香ばしく脂も乗っていて美味しいですね。思わず白いご飯が欲しくなります。



お酒のお供にホタルイカの沖漬けも一緒に。大人の味です。



これは本当に美味しかったです!!おすすめメニューの鰤(ぶり)の竜田揚げになります。一口食べると身がふっくらしていて、鰤の甘みが口に広がります。皮も付いていて一緒にパリッと頂けます。レモンを絞ってそのままどうぞ。



するめ烏賊のごろ味噌焼きも注文しました。コンロを使ってその場で温める為、熱々でちょっと焦げたぐらいが最高に美味しいですよね。クセになります。



ちょっとお肉も食べたくなって注文したのが、森林鶏もも肉の炙り焼きになります。薬味の柚子胡椒をちょっとつけて食べると間違いありません。ジュ~シ~♪



一通り食べて満足したので、ここいらで〆のお蕎麦を頂きます。カツオ出汁が体に染み渡ります。やっぱり麺が欲しくなりますよね。



今日の焼きおにぎりの具材を店員さんに聞いたところ、『山菜とゴマ』だったので、気になるなら頼みましょう!!ゴマ油の風味がより香ばしさを引き立て、やっぱり日本人はお米だなと実感しました。



デザートは別腹ということで、ずんだがのった蔵王チーズプリンと宮城の名物ずんだ餅を頂きました。最近、ずんだ餅が美味しいんですよね。独特の食感とにおいがクセになるというか。





みなさん、もうお気づきですよね♪

頼みすぎました~!!

もう、お腹一杯です。お酒が進む料理だったのでビールもたくさん飲んでしまいました。あー、もう隣の部屋が寝室だったらいいなと思います。こんな日に限って外は寒いしね。。頑張って帰ります。。。

宮城の特産品を使った料理があったり、グランドメニューも多種多様でどの料理も美味しくて大満足でした。料理や部屋だけでなく店員さんの対応も丁寧なので仕事帰りのちょっと飲みや、歓送迎会などいろいろと使えそうです。またふらっと立ち寄らせてください。ごちそう様でした。

店名:くつろぎの邸宅ともる 国分町店
電話番号:022-216-5780
住所:宮城県仙台市青葉区国分町2-1-3-5F
参考:ぐるなび食べログ