見てみて!「利久」の牛たん弁当をテイクアウトしてみたよ!!【多賀城市】

肉料理

こんにちは、はまみーです。

今週末は「#stay home」

気分も滅入ってしまいがちですが、そういう時はやはりおいしいものを食べるに限りますよね~。

言わずと知れた、おなじみ「利久」さん。

仙台駅近くで食べる安定の老舗牛たん屋 ~牛たん炭焼 利久~

2017年11月14日

あまりにも定番すぎて、今まで「利久」さんのことを知ろうともしなかったのですが、ホームページを見てみると北は北海道、南は鹿児島まで店舗があるのですね。なんかビックリ。

牛タンは食べに行くけれど、「利久」さんで最後にお食事をしたのはいつ頃だったのか、覚えていないくらい前です。観光客の方が行くお店というイメージがあって…。

今回、そんな「利久」さんのお弁当をテイクアウトしてみることにしました。

今回、私がテイクアウトで利用したのがこちら、多賀城店。Uber Eats(ウーバーイーツ)は、エリア外なので(*_*;

店名:牛たん炭焼 利久 多賀城店
住所:宮城県多賀城市町前1-3-5
TEL:022-361-0311
参考:ホームページぐるなび

私は『牛たん弁当 3枚6切』を電話で注文しました。いつもそうなのかはわかりませんが、この時は10分後には出来るというので、すぐに取りに行きましたよ。

お昼と夜では、ずいぶんと価格が違うものなのですね。内容は同じものなのでしょうか?

この時のような日曜の昼は、通常でしたらかなりの行列が出来ています。

入り口には消毒剤も、おしぼりもありました。

中に入りましても、また、おしぼりがあります。

中に入ると、テイクアウトの先客の方が二組。ペイペイは使えませんでしたので、カードで支払いを済ませました。

スイカとパスモは使えるようです。

さあ、急いで帰りましょう。温かいうちに食べたいですからね。

テールスープはこんな感じでお持ち帰りです。

はじめまして、利休の牛たんお弁当。

おっ、こんな感じなのね。

やはり、どうしてもお店で食べるときの、お皿に盛りつけしてあるのと比べてしまうので、お弁当になるとしょぼく感じちゃう…だが、それは仕方のないことなのだ!

左上にあるのは牛タン入り南蛮味噌、左下のものが青菜刻み漬けです。

お弁当でなくとも、今は青菜刻み漬けがセットなのでしょうか?キャベツの浅漬けだったと思うのですが。

 

ふー、やはり牛たんはおいしいですね。宮城県人はあまり牛たんを食べないなどと言われていますが、私のまわりはみんなよく食べてますよ。

「利休」さんの牛たんって噛みごたえがあるのですね。それに塩加減が絶妙!

牛たんには外せない、テールスープ。お持ち帰りでもやはりセットです。シャキシャキのネギがイイ!

こんなお肉の塊が3つも入っていました。

え!牛たんってオーストラリア、もしくはアメリカ産だったの?いや、別にいいんですけど、ちょっとびっくりしまして。

お店で食べる方が断然おいしいけど、お家の中でちょっと贅沢するのも今は大切って思いました。長期戦になりそうですものね。これからも私の「家活」をお伝えし、少しでも皆さんのご参考になれば幸いです。

 

店名:牛たん炭焼 利久 多賀城店
住所:宮城県多賀城市町前1-3-5
TEL:022-361-0311
参考:ホームページぐるなび