お肉好き歓喜!花京院のお肉モリモリラーメン ~肉盛麺工房 ニク助~

グルメ

こんにちは、キッドです。
先日開催された「ジョジョの奇妙な冒険」の特製マンホールを探しに、いろいろと歩き回っている途中に青葉区花京院で見つけた、気になるラーメン屋さんに行ってきました。

店名:肉盛麺工房 ニク助
電話番号:022-265-7646
住所:宮城県仙台市青葉区本町1-6-23
参考:Twitter食べログ



お店の場所は花京院スクエアの道路向かい、駅前通りと仙塩街道の交差点になります。ちょうどこの日はビルの外装工事中なのか、黒い幕で覆われていました。ちょっとかわいそう。。。

お店の看板には何やら気になる言葉が、

『人生の価値は肉で始まり、肉で終わる』

なんじゃそりゃー!!お店のメニューを見ても肉尽くしのラーメンが掲げられ、なんとも肉欲をそそられます。ではでは、早速入ってみましょうか♪



店内はL字のカウンター席と奥にテーブル席が一つだけありました。



奥のテーブル席は忙しい時間を過ぎると、カーテンで締められるようです。この日は14時ぐらいということもあって、お客さんは1人だけでした。



まずは入口の券売機で食券を購入します。お店のメニューはこちら。パっと見は、伝説のすた丼のような見た目のラーメンですね。す、スゴイ!!1,980円でお肉1kgにも出来るようです。安いのか高いのかも分かりませんね。うーん、どれにしようかな~っと。



卓上には、たくあんの壺漬けとラーメンダレ、ニンニクが置いてあります。漬物が食べ放題とのことでしたが、今回はご飯を頼まなかったので、次の機会にしておきます。



注文から提供までは全然待つことなくラーメンが到着です。今日はこちら『肉盛麺200g/880円』にしました。お肉モリモリです!!うっひょー!!



では早速スープから頂いてみます。ズズズっと。なるほどなるほど、甘じょっぱい感じに動物系スープが後から来ますね。この味はどこかで。。。。そうそう、優しい二郎系スープのような味わいです。



麺は中太ストレートタイプです。モチっとした歯ごたえで喉ごしも良く、このスープに合っている気がします。うんうん、見た目以上に食べやすいラーメンですね。



今日の主役のお肉も頂いてみましょうか。パクッと、もう見た目通りの肉肉肉って感じです!これはスープで豚バラスライスを湯がいているのかな。適度な厚みもある為、食べ応えがありますね。なんなら、白いご飯の上に載せて、ラーメンダレをかけて食べたくなります。



お口のオアシス、モヤシは大切な役割を担っています。シャキシャキとさっぱりした味わいが嬉しい。



お肉よりも先に麺が無くなってしまいました。お肉がまだこれだけあります。。。200gって結構ありますね。個人的にはお肉を普通にして、麺を大盛りにしても良かったかな。

初めてのニク助さんでしたが、ラーメンは普通に食べやすくで好きな味でした。お肉は200gまでは要らなかったかな。。お店のツイッターを見てみると、季節限定メニューを出しているようなので、定期的にチェックしたくなります。突如欲しくなるジャンク感のある肉盛ラーメンでした。お腹いっぱい満足です。ごちそうさまでした♪

店名:肉盛麺工房 ニク助
電話番号:022-265-7646
住所:宮城県仙台市青葉区本町1-6-23
参考:Twitter食べログ