やっぱり美味い!とろとろナスのウーシャン麺 ~丹心~

グルメ

こんにちは、キッドです。
なにやら風の噂で、仙台駅前AER横にある大好きなラーメン屋「たいらん」が閉店してしまったと聞きました。泉中央店はまだまだ健在のようですが、駅前店の今までの気軽さが無くなってしまったので残念です。

跡地には何があるのだろうと、マチプラついでに覗いてみると『運命を変える拉麺屋 丹心』さんというお店が4月14日にオープンしていたようです。オープンおめでとうございます!!パチパチパチパチ~♪

店名:運命を変える拉麺屋 丹心
電話番号:022-302-7363
住所:宮城県仙台市青葉区花京院1-2-15 ソララプラザ 1F
参考:ホームページ食べログ

お店の場所は仙台駅東口へと続くエックス橋を横切り、歩道橋の下のくぐって右側にあるソララプラザという建物になります。IDC大塚家具の看板を見たことがある人も多いのではないでしょうか。

入口を入ってすぐ右側にお店があります。外観はこんな感じ。見た目だけでは以前のたいらんとの違いは分かりませんね。強いて言うなら、黒から白の色合いへと変化したかな。

外にはランチメニューの看板が置いてありました。ラーメンにハーフサイズのご飯ものが付いて780円はお得ですね。すると、ご飯ものに聞いたことがある名前があります。

ウーシャン飯!?

あれ、ウーシャンと言えば、たいらんのウーシャン麺ですよね。でもお店の名前は『丹心』さん。ありゃりゃ、なんじゃそりゃ。とりあえず入ってみますか。

この日はオープン時間の11時半頃にお邪魔をさせていただきました。店内は入った正面にカウンター席があり、個室の席もあるみたいですね。トイレに行かなかったので、奥の様子はちょっと分かりませんでした。お伝え出来ず、すみません。

基本メニューはこちらになります。やっぱりウーシャン麺がありましたね。後でお店のことをちょっと調べてみると、もともと「たいらん」で働かれていたお弟子さんが、その味を継承し跡地にお店をオープンされたようです。ということは、味もお墨付きってことかな。

それにしても店長さんらしき女性店員さんが元気良く、キビキビとした接客は気持ちがいいですね。個人的にこういうお店って好きなんですよ。暗いラーメン屋さんって苦手で。。。

この日は期間限定の冷やし麺もあるとのことで教えていただきました。冷たいネギラーメンとか絶対美味しいだろうけど、やっぱり今日はあのラーメンを食べたいよなぁ~。

やっぱりこちら『五香茄子湯麺(ウーシャンメン)/885円』をお願いしました。以前食べた時期は、マチプラの取材で訪れた2年前でした。その後に一回ぐらいは来てそうですが、それでも1年ぶりぐらいかと思います。とても美味しそうですね。楽しみ~♪

■過去記事:ナスが美味い炎のたいらん

では早速スープから飲んでみたいと思います。トロミがかかったスープをズズズっと。美味しい~、これこれ、この味です。ピリッと辛さが効いた甘辛いスープはクセになりそうです。このスープって、思わず夢中で飲んじゃうんですよね。

麺はゆるいウエーブがかかった細ちぢれ麺になります。茹で加減はちょうどよく歯切れも良し。トロミがかかった熱々のところをはふはふしながら口へ運びます。まさにウーシャン麺にはこの麺という抜群の組合せではないでしょうか。

ウーシャン麺と言えばたっぷりのナスですよね。細切りのナスはとろとろで、スープの旨みを吸ったところをパクリ。そのまま食べても、麺と一緒に食べても至福のひとときです。。半分ぐらい食べた頃に、お酢を二回しぐらい入れると辛みや甘みが中和され、とてもあっさりし、また違った美味しさを楽しむことが出来ます。そのままでも美味しいですが、お酢はオススメですよ。

お店は変われど、期待通りの美味しさで大満足でした。他にも気になるメニューがたくさんあるのですが、結局いつも同じになっちゃうんですよね。だって、とろとろナスが欲しくなっちゃって。お得な来店カードがあるようなので、たくさん食べていろんなサービスをGETしちゃいましょうね。美味しかったです。ごちそうさまでした!!

店名:運命を変える拉麺屋 丹心
電話番号:022-302-7363
住所:宮城県仙台市青葉区花京院1-2-15 ソララプラザ 1F
参考:ホームページ食べログ