心地良い風が吹くカフェ ~Food Cultural Laboratory 風~

カフェ

こんにちは、キッドです。この日は久しぶりに富谷町に行ってきましたよ。

富谷町と言えば2012年頃から人口が5万人に到達し、市制移行へ向けいろいろと準備を進められいるようですね。早ければ今年の10月10日には富谷町改め『富谷市』として新しく生まれ変わります。私も学生時代にはイオン富谷でアルバイトをしていたので、なんだか感慨深いものがあります。嬉しい♪

詳しくはこちら⇒富谷町ホームページ

富谷町って本当にここ10年ぐらいで大きく変わりましたよね。あまりの変わり様に車のナビが無いと迷ってしまいそうです。それでも住宅地には緑も多くとてもきれいな街並になっていました。今回はそんな静かな住宅街にあるオシャレなカフェ、
『Food Cultural Laboratory 風』さんでランチをしてきました。

店名:Food Cultural Laboratory 風
電話番号:022-348-3436
住所:宮城県黒川郡富谷町成田3-32-5
参考:Facebook食べログ

隣接するお花屋さんの植物もお店の雰囲気に溶け込み、店内に入る前からとても気持ちがいいですね。



お店に入ると、白を基調にした店内に吹き抜けから日が差し込み、明るい空間となっています。今回は人気の2階席に座ることが出来ました。隠れ家のような雰囲気でワクワクしますね~




※小窓からは下のお花屋さんがチラリ

平日ランチは、風プレート・風のオムライス・きまぐれパスタから選ぶことが出来るのですが、今回は数量限定の「風プレート ドリンク付き1,200円」を頂くことにしました!

まず登場したこの日の前菜メニューは白菜のトマトスープと、カブとホタテのグラタン。トマトスープはアクアコッタ風になっていて、バケットと小さな目玉焼きが乗っていて見た目も可愛いですね。どちらも野菜の旨みが出ていて美味しい~♪



そしてこの日のプレートメニューのバターチキンカレーがやってきました。このカレーとバターのコク、甘みの中にしっかりとスパイスが効いていて、一口で虜になりました。美味しいな~。サラダも具だくさんでボリューム満点!!!



食後には手作りケーキの中から、気になっていた「フロランタンベリー」を注文。ナッツ・キャラメルのほろ苦さ、ドライフルーツの酸味、ケーキの甘さが口の中で交わって最高です。コーヒーにも良く合う。ごちそうさまです♪



このお店は建築家のオーナーさんが心地良い空間づくりを目指して設計されたようで、とても居心地が良く、いつまでもまったりしてしまいます。料理・空間だけでなく、スタッフの石森さんをはじめ、みなさん優しく丁寧で気配りもばっちり、とても充実したお昼ご飯を食べることが出来ました。

ラテアートも人気のようなので、次回はぜひケーキと一緒にカプチーノを頂いてみたいと思います!リピートしたくなるステキなお店でした。

石森さん、またお邪魔させてください♪

店名:Food Cultural Laboratory 風
電話番号:022-348-3436
住所:宮城県黒川郡富谷町成田3-32-5
参考:Facebook食べログ