仙台もすっかり秋ですね~ ~イシイの甘栗~

グルメ

こんにちわ、キッドです。仙台はもうすっかり秋の装いですね。気温もだいぶ落ち着き、朝晩は肌寒くなってきました。季節の変わり目にはご注意ください。私も昨日から鼻水が止まりません。。。

さて、昨日はスーパームーンということで、とても明るい月夜となりました。一応パシャリと。ブレブレですみません。。。とても明るいですね。赤っぽくは見えなかったです。月見で一杯もいいですね。ふふふっ



そんな秋を感じる今日この頃、やっぱり秋といえば食欲の秋です。みなさんは秋と言えば何を想いますか??この日は実りの秋を感じるべくこちらのお店にやってきました。

店名:イシイの甘栗
電話番号:022-712-0255
住所:宮城県仙台市青葉区立町26-17
参考:ホームページ



早速買ってきました。甘栗を食べるのって結構久しぶりな気がします。実家のテーブルにたくさんあるイメージですね。気が付くともの凄い量を食べていたような。。

ところで、みなさんはこの時期になると、栗をそのまま食べたりしましたか??足でイガイガを剥いて皮をむいて、しっかり渋皮をはがして、パクッと。コリコリと食べていた気がします。今考えれば、よくお腹を壊さなかったなと思います。田舎あるあるかもしれませんね。学校帰りに渋柿とかかじって、口の中がしぶしぶになって、友達と一緒にぺっぺっとやってました。懐かしい。。。今の子供はDSに夢中ですかね。

ちょっと話がそれましたね。今回購入したのは一番小さい650円のものを選びました。



お店のお釜で作られる甘栗はツヤツヤです。イシイの甘栗で使用される栗は、中国河北省・万里の長城付近で採れるもっとも品質のよい青龍県産を直接買入れているそうです。事前に虫喰いなどもチェックしている為安心して食べれますね。



袋の中には甘栗と、商品説明書と、何だこれ!?

くりわり君!?



みなさんご存知でしたか。私は初めて見ました。友人いわく「あ~、これって実家にたくさんあるよね」って。えー!!そうなの!?そんなに歴史があるものなんですね。



甘栗は親指の爪でパキっと切り目を入れて食べるものだと思ってました。爪を切った日にはなかなか割れず歯で食べるっていう。。。

あ~、確かにこれは便利ですね。簡単にパキっといきます。パキっと!!



くりわり君、すげー!!簡単に剥くことが出来ました。甘栗割ってくるな~。もちろん、味は美味しいですね。甘さも程よく何個でも食べれそうです。



甘栗って、当たりとはずれがありますよね。渋皮がツルンっとむけたら、ヨシっ!と思いますが、もう何が何でもはがれず、しまいには爪の中に栗があーあーあーとへこむこともしばしば。。。でも美味しいんですけどね。

さて、今日の甘栗ちゃんは当たりかな!?パキっと。

店名:イシイの甘栗
電話番号:022-712-0255
住所:宮城県仙台市青葉区立町26-17
参考:ホームページ