老舗ラーメン店で至福の一杯!名物ワンタンメンは必食です〜富士屋 古川本店〜【大崎市古川】

グルメ

こんにちは!もりすけです。
毎日天気が優れず気分も憂鬱…。そんな時は美味しい物を食べに行くに限ります!
そんな訳で、三連休を利用して大崎市古川の絶品ラーメンを食べに行って参りました。

赤と黄色の看板が目印!古川の名店「富士屋 古川本店」

JR古川駅より車で約5分、商店街をまっすぐ走った場所にある「富士屋 古川本店」
創業は昭和49年!40年以上もの間地元に愛され続けている老舗ラーメン店です。

店名:富士屋 古川本店
電話番号:0229-22-0899
住所:宮城県大崎市古川七日町4-34
営業時間:11:30~15:30 ※土日祝のみ、17:00~19:00も営業
定休日:木曜
駐車場:有(10台)
参考:食べログ

たくさんのお店が立ち並ぶ七日町商店街にお店はあります。
早速店内に入ってみると、カウンター席が9席、テーブル席は5つありました。結構人数は入りますね。

三連休中の、しかもお昼時に伺ったので並ぶのは覚悟していましたが、運良くスムーズにテーブル席に案内されました。その後も絶えずお客さんは入ってくるのですが、上手い具合に回転しているので、ほとんどのお客さんが待つことなくお店に入れているように感じました。店員さんの客さばきにあっぱれ!

味は醤油の一本勝負。人気のワンタンメンをいざ実食!

入口付近にある券売機で食券を購入して注文します。

どうやら醤油ダレ一本勝負のお店の様子。これは醤油ラーメン好きにとってはワクワクせずにはいられません…!事前に「富士屋のワンタンは美味しい!」と聞いていたので「ワンタンメン」(780円)を注文しました!

待つ事約10分、いざ実食!
見た目は昔ながらの中華そば、という印象。でもこういうラーメンが一番美味しいの、知ってますから!笑

まずはスープを一口。う、うまい…!豚骨のコクと醤油がマッチして、あっさりした中にもまろやかで、コクのある味わい。レンゲを持つ手が止まりません…!

麺は中太のストレート麺。普通盛りを頼んだのですが、それでも結構な麺の量だった気がします。ジューシーなもも肉を使用したチャーシューはホロホロと柔らかく、味は結構しょっぱめ。でもこれが麺と一緒に食べる時に良いアクセントになるんですよね〜。入っていた数はなんと3枚。贅沢〜!!

いよいよお目当てのワンタンをいただきます。
ちゅるりとした皮は食感も良く、具材にはチャーシューのミンチが使用されています。ワンタンだけでもご飯が進むんじゃないかという位しっかりとした味わい。人気なのも納得です!途中でコショウをかけて味の変化を楽しむのも良し。

スープ、麺、具材とすべて完璧な一杯でした!
お店から車で5分もかからない所に今月5日「道の駅おおさき」もオープンしましたし、大崎市はこれからますます観光客が増えるのではないでしょうか?少し足をのばして大崎を訪れた時は、ぜひ「富士屋」のラーメンを食べてみてくださいね。

店名:富士屋 古川本店
電話番号:0229-22-0899
住所:宮城県大崎市古川七日町4-34
営業時間:11:30~15:30 ※土日祝のみ、17:00~19:00も営業
定休日:木曜
駐車場:有(10台)
参考:食べログ

仙台の街中でも「富士屋」のラーメン、食べられますよ〜!

なかなか大崎まで行く機会がないという方は、仙台市青葉区本町にある富士屋の分店「中華そば 富士屋」がおすすめ。こちらについてはキッドさんが以前記事にしているのでご覧ください〜!

店名:中華そば 富士屋
電話番号:022-222-7880
住所:宮城県仙台市青葉区本町2-14-26
参考:食べログ

【記事】本町にこの味あり!22年間愛されるラーメン店 ~中華そば富士屋~