女子会に最適!本場のイスラエル料理と一緒にシーシャ(水タバコ)~MILLIS DINING BAR(ミリス)~【国分町】

エスニック料理

こんにちは、キッドです。
みなさん突然ですが、【イスラエル料理】って食べたことはありますか??

私は”NO”でした。
というのも、正直な話「イスラエル」という国についても、あまり馴染みがないというか、日常生活の中で接する機会がありませんでした。

そんな中、知り合いの方から”今度一緒に美味いイスラエル料理を食べに行こうよ”という、なんて素敵なお誘いがあったもので、二つ返事で承諾しワクワクと心躍らせながら国分町へ向かうのでした。

今回ご紹介をさせていただくお店はこちら『イスラエル料理専門店 MILLIS DINING BAR(ミリス)』さんとなります。

店名:イスラエル料理専門店 MILLIS DINING BAR(ミリス)
電話番号:022-281-8992
住所:宮城県仙台市青葉区国分町2-1-10 阿部フォートビル3F
営業時間
【火~木】18:00~03:00
【金・土】18:00~05:00
【日】18:00~02:00
定休日:月曜日
参考:ヒトサラFacebookInstagram

お店の場所は広瀬通り側から国分町通りへ入り、右側にある阿部フォートビルの3階になります。1階には「阿部写真館」がありますね。

ちなみにイスラエルがあるのはここらへん。

イスラエルは地中海に面する中東の国で、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の聖地とされています。特に有名な聖地はエルサレムで、その旧市街にある神殿の丘の城壁や遺跡群には、岩のドーム、長い歴史を持つ嘆きの壁、アルアクサー モスク、聖墳墓教会などがあります。イスラエルの金融の中心地であるテルアビブは、バウハウス建築やビーチで知られています。(Google調べ

エジプトにも近い場所にあるんですね。
こうやって改めて見てみると、自分の知識はニュースなどから入ってくる、なんとなくの情報でしかなかったなとつくづく思いました。トルコからは結構離れているのか。サウジアラビアって結構国土が大きいですね。勉強になります!!

この日は平日の19時ぐらいにお邪魔をさせていただきました。写真を見てもわかるように、店内はめっちゃくちゃオシャレ♪

2019年の5月にオープンをされ、宮城仙台の人に美味しいイスラエルの料理を食べて欲しいというご主人の思いをお聞きしました。うんうん、早く食べたい!!

店内はカウンター席にテーブル席とで30席程の広さとなるようです。壁にはプロジェクターから投影されるイスラエルの映像が流れていました。街がとても綺麗♪

お店のInstagramを見てみると、定期的にイベントも開催されているようです。


ベリーダンスとか楽しそうですね。動画を見ると、店内は満席。気になるイベント時は早めの入店が良さそうだな!

ではでは、まずは乾杯といきましょうか!!
せっかくなのでイスラエルのビール『Maccab(マカビー)/800円』を頂きます。今日もお疲れ様でした。カンパーイ♪

スッキリとした飲み口で、ファーストドリンクにはもってこいですね。水のようにグビグビ飲んでしまいます。美味い!!

お通しに出てきたのはマカロン!?

いえいえ、こちらは『ファラフェル』という、お豆で作ったコロッケとなります。

ひと口でも食べれそうな大きさでしたが断面を見てみると、緑色。ますますマカロンじゃないのかと思わせるビジュアル。

早速パクッと。うわ、口に入れた瞬間に香辛料の風味が広がります。これは美味しいですよ。あとあと聞いたところ、パセリやパクチーなどの香菜が沢山練り込まれているんだとか。この味は日本では出せないですね。

そしてお肉を使っていないのに、しっかりとした食べごたえもあり、お酒にも良く合います。これがイスラエル料理か!!いいね~。

宗教国でもあるので、肉料理はあるものの野菜を使った料理が多いのかもしれませんね。ヘルシーだし、これはほんとに美味しい。

店員さんにいろいろオススメを聞きながら、まずお願いをしたのは『ファラッフェル/1,190円』となります。

お通しにも出てきたファラフェルと野菜を一緒にピタパンに挟んで食べる料理だそうです。お好みでゴマから作ったタヒニソースをかけて召し上がれ。

美味い!!

酸味の効いた野菜のピクルスとファラフェルのクミンのような香りと香ばしさ、そこにクリーミーなタヒニソースとの絶妙なハーモニー。そして、何より美味しいのがピタパンです。小麦の香りがしっかりし、モチモチとした食感は何もつけずとも食べていたくなるお味。

こちらも気になって頼んだ『シャシュカ/980円』です。

玉ねぎやピーマンをトマトソースとオリジナルスパイスで煮込み、半熟卵をつぶしながらたべる料理。肉なしで、こんなに旨味がでるのか、と驚く程の美味しさです。

ヒトサラに書いてある説明文がまさにドンピシャの感想です。もうトマトソースがほんとに美味しい。そのままでもパンにつけても最高なんです。そこに半熟卵ってもう無敵じゃないですか。これもぜひとも食べて欲しい一品です。

ちょっとここでトイレへ。

いいね~!!
日本ではなかなかこういうアートは飾れないですもんね。とても清潔感ある素敵なトイレでしたよ。

2杯目は気分を変えて『Gold star(ゴールドスター)/900円』を頂きます。先程のマカビーと比べると、麦芽をしっかり感じるラガータイプとなります。これも美味しいなぁ。

ちょっとみなさんに質問です。

Q.水タバコって吸ったことはありますか?

私はもともとタバコを吸わないのですが、水タバコも吸ったことがありませんでした。もともとは中近東料理のお店などで嗜まわれることが多かったそうですが、最近ではカフェバーなどでも提供するお店が増えているんだとか。水タバコって聞くと、ちょっとアンダーグラウンドなイメージがありますが、しっかりと合法タバコになりますのでご安心ください。

※水たばこは日本ではパイプタバコに準拠しており、タバコは20歳になってから 未成年者の喫煙は法律で禁止されています。

ということで、『MILLIS』さんで初めての水タバコを体験しちゃいます♪

日本では水タバコの名称がイメージしやすいかと思いますが、最近ではシーシャと呼ばれることが多いようです。その国によっても呼び名が変わるみたいですね。

■シーシャ
エジプトを始め北アフリカのマグリブ諸国で主に用いられる水たばこの名称。

結構いろんな味のフレーバーがあるんですね。今回は『シーシャ/オレンジミント/1,400円』をお願いしました。

水タバコの機械はこんな感じ。
店主の『アミート』さんがいろいろご自身で体験する中で、より美味しくより気軽に楽しんで欲しいということで、本国で作られた機械となるそうです。というのも中にはヒドイ粗悪品もあるようで。

その為火皿に置く炭は、合成炭ではなく備長炭を使用することで、より体に害が無いような配慮を心掛けているんだとか。炭一つとっても味や成分に違いが出てくるんですって。初めてなのでそういう説明があると嬉しいですね。

※水タバコとは※
火皿で燃えたたばこの煙を水にくぐらせ、ろ過された煙を喫煙します。煙が水を通ることで冷やされ、やわらかい味わいになります。ですが、水タバコという名前のとおり、ニコチンタールも少量ですが入っています。健康を気にされる方は、肺まで入れずに、浅く吸って楽しまれてください。お店によってはタバコの葉を使用しないフレーバーがあるようなので相談されてみては。

こういうものって、同じ吸い口をみんなで回しながら吸うものだと思っていました。昔はそうだったかもしれませんが、今ではこういうマウスキャップがあるんですね。嫌な人にとっては嫌ですからね。

アミールさんが吸い方を教えてくれました。

▼イケメンのアミートさん

おおお、なんか見たことある光景だな。もくもくとアミールさんが蒸気機関車になったみたい。そして、最後にニッコリ♪

▼キッドもやってみる

見よう見まねでやってみます!! 吸って~、吐いて~。ぶはぁ~。

いいね、面白い。水を通した煙を吸っているので熱くなく、喉が痛くなるようなことはありません。確かにこれはクセになりそう。高揚感を楽しむとかそういうことではなく、煙遊びのような感覚ですね。

これはね、女子会とかにオススメしたいです。おしゃべりの間に煙遊びをプカプカ。お酒と一緒にプカプカ。ハマりますよ♪

ちなみに、1つのフレーバーで40分~1時間ぐらい楽しめるようです。

ちょっと口寂しくなって最後に『ビーフシュワマプレート/1,390』をお願いしました。牛肉と野菜をピタパンに挟んでムシャっとかぶりつきます。やっぱり、このピタパンが美味しいんだよなぁ。

初めて食べた【イスラエル料理】でしたが、本当に美味しかったです。トルコ料理はなんとなく食べたことがありましたが、イスラエル料理は初体験でした。

その美味しい料理を国分町で食べることができるって嬉しいですね。そしてイケメンオーナの『アミート』さんとの会話はもちろん、水タバコのシーシャと一緒に楽しい時間を過ごされてみてください。ごちそうさまでした♪


店名:イスラエル料理専門店 MILLIS DINING BAR(ミリス)
電話番号:022-281-8992
住所:宮城県仙台市青葉区国分町2-1-10 阿部フォートビル3F
営業時間
【火~木】18:00~03:00
【金・土】18:00~05:00
【日】18:00~02:00
定休日:月曜日
参考:ヒトサラFacebookInstagram