名物アジフライに 舌鼓。美味い肴には美味い酒を。~和呑旬 通木 / 仙台駅東口~

和食

こんにちは、キッドです。
徐々に仙台の気温も落ち着きつつあります。ちょいとお酒を飲んだ帰り道には、涼しい街中をのんびり歩いて帰るのも気持ちが良さそうです♪

ちょうど1年ぐらい前にお邪魔した『和呑旬 通木(ワノシュントオキ)』さんの記事をみなさんへお届けしたくて、写真を引っ張り出してきました。あ~、どの料理も当たりだったなぁ。また行きたい(^^)

和呑旬 通木(ワノシュントオキ)

お店の場所は仙台駅東口方面。宮城野通りを楽天球場方面へ歩き、最初のスターバックスがある交差点を右へ。そこから最初の小路を左へ。そしてすぐ右へ入ると素敵な外観のお店が見えてきます。

この日は平日の18時ぐらいにお邪魔をさせていただきました。

カウンター席にご案内っと。
店内は木のぬくもり溢れる雰囲気の中、もうすでに多くのお客さんで賑わっていました。

まずは瓶ビールで乾杯です。グラスやジョッキもいいけど、たまに飲む瓶ビールも美味しいですよね。まぁまぁ、どうぞどうぞ♪カチンっ

この日のお通しは「冷や奴」。かけられたゴマ油の風味が食欲のスイッチをいれてくれます。

本日のお品書きはこちらでございます!

■ □ 本日の御品書き □ ■ □ ■ □ ■

・天然ぶり 900円
・無添加 生うに 1,500円
・アジフライ ズッキーニタルタル 780円
・イチヂク 天ぷら 520円
・子持ちアユ山椒煮 500円

■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ 

※他にも美味しそうなメニューがテンコ盛りでした。

もう名前だけでもお酒が飲めるんじゃないかっていう、酒飲みを刺激するものばかり。

『天然ぶり 900円』

北海道産の天然ぶりから頂きます。

サクっとした食感の良さから始まり、噛むほどに口の中で溶けていくさらりとしたぶりの脂と旨み。もちろん生臭さはなく、付け合わせの玉ねぎスライスと一緒に食べても良き。好調なスタートを切りました。

『無添加 生うに 1,500円』

この時期になると生うにが無性に食べたくなります。磯の香りと甘みが口いっぱいに広がり、まさに幸せの瞬間とはこのこと。お酒とのペアリングもいいですが、白いご飯も欲しくなっちゃいます。

『アジフライ ズッキーニタルタル 780円』

お店名物のアジフライは食べておかないといけませんよね。定期的に変わるタルタルソースは、この日はズッキーニを使用したのタルタルとのこと。絶妙な揚げ加減のアジフライは表面はサクっと、中はふわとしっとりが共存。いろんな食感が口の中で踊り、気が付けばペロリと食べてしまう美味しさなのでした。

『イチヂク 天ぷら 520円』

イチヂクの天ぷらが好きなんです。お塩をちょっとつけて食べることで、素材の甘さが引き立ち、なおかつ天ぷらの食感と塩気がお酒をスムーズにリードしてくれるから。ちょっとした口直しにも嬉しい肴です。

『子持ちアユ山椒煮 500円』

もう名前からしてズルイ!”子持ちアユ””山椒煮”こんなの頼まないでいられるわけがない。ほっこりした甘さの中にピリッとした山椒の風味と刺激がアクセントで加わり、淡白なアユの身とプチプチとした卵の食感が絶妙なハーモニーを奏でます。まさに名前でも、食べても美味いの一言!

ほんと料理って大切。
徐々に量も食べられなくなるから、その一口一口を最高って思える状態で楽しみたくなります。

『通木』さんの料理やお酒が美味しいのはもちろんですが、店員さんの丁寧な接客や細かな気配りが居心地の良さに拍車をかけます。気が付けばあっという間の楽しいお酒時間でした。

この幸せな時間をぜひみなさんにも感じてほしい。

金曜日や祝前日は混み合う可能性が高いので、曜日や時間帯を見ながら、行ってみてくださいね。

美味しかったです。ごちそうさまでした♪

店舗詳細

和呑旬 通木(ワノシュントオキ)

電話番号:022-256-0180
住所:仙台市宮城野区榴岡4-4-40
営業時間 17:30~24:00
定休日:月曜日
Instagram:@tooki0413

仙台駅東口の予約の取れない隠れ家名店にキッドが行く~18キッド~

2019年12月24日
大衆すし酒場不二子サムネイル

【11/7 オープン】和食激戦区の仙台駅東口に東京からの刺客!~大衆すし酒場 不二子(ふじこ)~

2019年11月26日

天ぷらに刺身に人!多くの世代から愛されるTHE居酒屋 ~居酒屋たけ政 ~【仙台駅東口】

2020年1月16日