本町にあるステーキ丼・豚丼専門店 ~千年樹 花京屋~

グルメ

こんにちは、斉藤さんです。今回は、9月に青葉区本町にオープンしたステーキ丼と豚丼専門店『千年樹 花京屋』さんへ行ってきました。

店名:千年樹 花京屋
電話番号:022-266-0516
住所:宮城県仙台市青葉区本町1-9-23 BFEビル 2F
参考:Twitter食べログ



お店は、仙台駅から徒歩10分ほどの場所。錦町公園そばにあるCAT-Vの裏手の路地沿いです。階段を上った2階にお店が入っています。



外にメニューの看板が出ていますよ。ステーキ丼と豚丼どっちも美味しそうですね。



中に入ってまずは食券を購入。ステーキ丼、豚丼ともにサイズが3種類。トッピングの温玉やお味噌汁なんかも売っています。

今回は無難に『ステーキ丼(並盛)880円』にしてみました。中盛と迷いましたが、千円を切るお値段も捨てがたい。





店内は、オープンしたてなのもあって清潔感があります。お洒落な内装で女性でも入りやすい雰囲気ですよ。席はカウンターとテーブル席が全部で20席ほど。



こちらがステーキ丼の並盛。お味噌汁は、ランチタイムにはサービスで付けられるとのことだったのでお願いしました。写真には写っていませんが、スプーンの他にお箸も付いていますよ。



こんもり盛ったドーム状のごはんに、隙間なくステーキが敷き詰められています。ちょっとこのビジュアルはいけませんね…画が強すぎませんか……。これ普通にどんぶりに盛るよりお肉多くなりそうですよね。こんなにいいんですか?





ステーキは柔らかくて臭みも無く、とっても美味しいですよ。質の良いお肉です。ステーキソースは酸味の効いたサッパリしたお味。甘ったるい味でごまかしていないのでお肉の旨みをしっかりと味わえます。ごはんは個人的にはもうちょっと硬めが好みですが、柔らかいのが好きなら問題ないかな。ステーキにわさびを付けてもまた美味しいですよ。さらにサッパリとヘルシーな味わいになります。

さすがに一番小さい並盛サイズではお腹いっぱいとまではいきませんが、千円を切るお値段でこの内容なら大満足です。次は豚丼ですね。今度は大盛にしてお腹いっぱい食べようかな。

ちなみにこちらのステーキ丼は、一日数量限定で無くなり次第終了とのことなので、ちょっと早めの時間を狙った方がいいかもしれません。皆さんも良かったら足を運んでみてくださいね。

店名:千年樹 花京屋
電話番号:022-266-0516
住所:宮城県仙台市青葉区本町1-9-23 BFEビル 2F
参考:Twitter食べログ