なんて隙の無いかつ丼 ~かつどんのかつどん家~

グルメ

こんにちは、斉藤さんです。かつ丼ってなぜか定期的に食べたくなるんですよね。皆さんは無性にかつ丼が食べたい時ってありませんか?今回は、そんな時に私がよくお世話になっている『かつどんのかつどん家』さんへ行ってきました。

店名:かつどんのかつどん家
電話番号:022-264-5211
住所:宮城県仙台市青葉区大手町6-8
参考:食べログ



お店の場所は、青葉区大手町。地下鉄大町西公園駅より徒歩3分ほどです。「かつどんのかつどん家」の文字が目を引きますね。この清々しい店名も密かにお気に入りです。



店内は、昔からある食堂のような雰囲気です。席は全部テーブル席で、4人掛けの席が3卓と中央に6人掛けの席が1卓。この日は3時頃に伺ったのでお客さんは居ませんでしたが、お昼はいつも学生さんやお昼休みのビジネスマンで賑わっています。



メニューは結構豊富で、かつ丼だけでも“かつどん”“ロースかつ丼”“ひれかつ丼”の3種類。通常のかつどんは700円とお安めですが、今回はそれよりもお肉が厚い『ロースかつ丼950円』を。ごはんは大盛無料ですが普通盛でお願いしました。



少し待って20分ほどで到着。ワカメのお味噌汁とお新香付きです。



いつ見ても真ん中の卵白が綺麗。ビジュアルからグッときちゃいます。ボリュームも満点でごはんの上にはカツが隙間なく敷き詰められています。これで950円は絶対に安い。



カツの厚みは3cmくらいあります。通常のかつどんだとこの半分くらいの厚みなので、お肉はそんなに…って方はそちらがオススメ。肉質は硬すぎることもなく程よい噛みごたえです。揚げたてなので、端の方には衣のサクッとした食感も残っています。鰹の風味のおダシも美味しくて、甘すぎず濃すぎずの丁度いい塩梅。食べ進めていってもしょっぱく感じないので、最後まで飽きずに美味しく食べられますよ。

こちらのかつ丼はバランスが良いので凄く安心感があります。玉子に火が通りすぎていたり、やたらつゆだくだったりなんてこともなく、これ以上ないんじゃないかってくらいオーソドックスな仕上がりです。これが結構難しいんですよね。さすが店名に”かつどん”を掲げているお店です。美味しかったです。またお邪魔します。

皆さんも無性にかつ丼が食べたくなったらぜひ足を運んでみて下さい。想像通りの美味しいかつ丼が食べられますよ。

店名:かつどんのかつどん家
電話番号:022-264-5211
住所:宮城県仙台市青葉区大手町6-8
参考:食べログ