東京の人気店監修のお店が仙台に!完成度の高い一杯をご賞味あれ ~らぁ麺すみ田 / 広瀬通駅~

ラーメン / そば/うどん

こんにちは、キッドです。

ここ最近記事の投稿ができておらず、ご無沙汰しております。キッドは元気にやってますよ~。そして相変わらず麺をすすっております♪

今回みなさんにご紹介をするお店は広瀬通りにある『らぁ麺すみ田』さんとなります。

お店は2020年の12月にオープンしました。以前のこの場所には「ラーメンパンチ」さんがあった跡地となります。

今はもう落ち着きましたが、オープン当初には、行列が出来ていたことが記憶にも新しい。というのも、東京新宿にある『らぁ麺はやし田』監修のラーメン屋さんが仙台にも来るということで、以前より話題になっていたようです!!

ラーメンは好きだけど、行列が苦手な性分で、ご紹介が遅れてしまいました。てへっ

実食レポ!らぁ麺すみ田

『特製醤油らぁ麺 1,000円』

この日は平日の13時半ぐらいにやってきました。入口の券売機で食券を購入し、カウンター席で料理の到着を待ちます。

ほどなくして、着丼。テキパキとしたオペレーションに好感が持てます。

な、なんて、キラキラしているんだ、このラーメンは!!

初めてのすみ田さんは『特製醤油らぁ麺 1,000円』をお願いしました。他のメニューはこんな感じ。

・特製醤油らぁ麺 1,000円(醤油らぁ麺 800円)
・特製鯵煮干しそば 1,000円(鯵煮干しそば 800円)
・特製つけ麺 1,050円(つけ麺 850円)
・まぜそば 800円

では、まずはスープから。

はぁ~、美味い。思わずこぼれる心の声。芳醇な醤油の香りとコク、そして後から鶏の旨味がググっと押し寄せます。表面の鶏油は保温と風味増しに一役買っている模様。人によっては、塩味の強さが気になるかもしれません。

麺は全粒粉を使用した、細麺ストレートタイプ。

低加水のパツパツとした歯切れの良い麺とスープとの相性も良き。器の形状の見た目か、そこまでボリュームは無いかと思われましたが、食べ進めていくにつれて、お腹もしっかり満たされます♪

トッピングには、細先メンマと鶏と豚の2種類チャーシュー。

チャーシューはそれぞれ2枚ずつ入っているので、その分も加味しても食べ応え抜群。しっとりとした鶏チャーシューが好きでした。(*^▽^*)

味玉は見た目通りのしっとり具合。そこまで味付けも濃くなく、良きお口のオアシスでございました。

この手のスープは完飲してしまうので、ついついお腹もタプタプになってしまいます。最後には冷たいお水をグビっと流し込んで、ご馳走様となりました。ぷはぁ~、食べた食べた!!

東京の名店監修ということで、見た目の盛付けの綺麗さから始まり、上品な味わいのラーメンで大満足の時間でした。

強いて言うのであれば、入り口に店員さんが立っているのは少し入りづらい印象となるので、そこは控えめな東北人に合わせて、遠慮してもらえると嬉しいかも。店外のメニューを見たり、券売機もゆっくり選びたいかな~。

とても美味しかったです。みなさんも行ってみてくださいね。

店舗詳細


店名:らぁ麺すみ田
住所:仙台市青葉区一番町4-3-5 都ビル 1F
営業時間 11:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:水曜日
Twitter:https://twitter.com/ramen_sumida
Instagram:@ramen_sumida