仙台駅東口に複合施設「EKITUZI」オープン!!

おでかけ

こんにちは、キッドです。
今月11日(金)に仙台駅東口の「Zepp Sendai」跡地に期間限定のコミュニティー&フードスペース「EKITUZI(えきつじ)」がオープンしました!!

敷地利用の計画が固まるまでの暫定的な利用として、およそ1年半の期間限定となるそうです。オープンから10日程経ったEKITUZIを早速見てきましたので、みなさんにご報告っと。



EKITUZIのホームページを見てみると、素敵なコンセプトが書かれているではありませんか。

コンセプトは「東口交差点」。「仙台で暮らす地元の方と、転勤や出張などで仙台を訪れている方がEKITUZIで交差することで仙台駅東口ににぎわいが生まれることを目指す」。
参照:仙台経済新聞

いいですね。ただ毎日通るスペースをいろんな出会いがある場所として、楽しく利用できたら面白そう。

学生も一緒になってこの場所の運営や企画に携わっているみたいです。若い人のアイディアや活力が街の原動力になるって素敵なことだな~♪

■EKITUZIホームぺージ:http://www.ekituzi.jp/



早速いろいろ見てみましょうか。こちらの白い建物は、PRE-FAB (プレファブ)と言ってワークショップやセミナーなど、時間貸しで単発的に利用できる屋内イベントスペースのようです。



窓ガラスにはちょっとした使用書きの記載があります。この日は特にイベントは行われていなかったようです。子供向けのイベントもあって欲しいなぁ。



中央の広場を囲うように、8つのお店が設置されていました。

まずこちらは、みちのくプロレスの人気レスラー・新崎人生さんによるラーメン店「麺屋人生」がありました。通称すき焼きラーメンとも言われる、甘みが効いたスープにと豚バラが乗った徳島ラーメン。無性に食べたくなる時がありますよね。仙台駅で食べられるのは嬉しい。



そのお隣には一番町にあるラーメン屋『麺処 壱萬屋 』さんのご主人が営む「ビバチキン​」。お店では様々な鶏料理を楽しむことが出来ます。その奥に立ち食い焼肉の「と文字」さんがあったみたいです。すみません、見落としておりました。



緑色の可愛らしいワゴンが目印の「Student Train」では学生がオーナーさん。世界各地の料理を食べることが出来るようです。



そのお隣には、先日仙台三越近くにオープンをされた大豆専門店の「豆〇」さんがいました。この日伺った時間は準備中とのことで残念。社長さんがいたら、いろんなお話を伺いたかったです。豆乳ソフトが美味しんですよ。



その横には、宮城県産の牡蠣やサーモン、美味しい海鮮物が食べられる「牡蠣小屋仙台」さんがあります。今の時期はグッと旨みが濃くて最高ですからね。ビールと一緒に食べたくなります。



牡蠣小屋さんの隣には、一番町四丁目商店街から一本隣の場所にある人気の居酒屋「縁側」さんがありました。まさかこんな場所で見るなんて!!いろんな料理一つ一つが美味しかった思い出があります。さすがにこの時期は外の縁側で一杯っていうわけにはいきませんね。凍えてしまいます。



イオンモール石巻やあすと長町にあるステーキ&ハンバーグレストランの「 ディーズハピネス」さんがワゴンでいらっしゃいます。ローストビーフ丼いいですね、思わず生唾をゴクリです。



広場の一番奥には、おそらくステージと思われる場所がありました。ちょ、ちょっと寂しい感じ。。。週末ぐらいしか使わないのかもね。



この日訪れたEKITUZIは14時ぐらいということもあって、どのお店も閑散としておりました。ここ最近の気温の低下もその寂しさに拍車をかけているような印象です。

せっかくのこういったイベントスペースは、みんなで楽しく使いたい気持ちはありますが、先日初雪も降り仙台は何よりもまず寒い!!固定の店舗を置くだけでなく、フリースペースなどを活用して地域の物産展などを開催しても面白そうですね。寒い日には芯から温まる鍋が欲しくなります。そしてコタツなんかあったら最高だろうな~。

これからの一年半の間、どんな使い方、どんなイベントが開催されるか楽しみですね。みなさんも時間がある時に覗いてみてくださいね。

■EKITUZIホームぺージ:http://www.ekituzi.jp/